ホルター心電図解析システム

「ホルター心電図解析システム」の特長と導入のメリット

ホルター心電図解析システム患者(被験者)負担を低減する簡便な解析操作

パラマ・テック社のホルター心電計『EV-201』は、ベルト状の形態を採用しています。
従来の心電計と比較して取り付け時の煩わしさが改善され、患者(被験者)の負担軽減を実現しています。

患者(被験者)負担を低減する簡便な解析操作


ホルター心電図解析システム

解析者の使いやすさ・時間短縮を追求した
インターフェイスと解析支援サービス

解析アプリケーションにおいては、見た目の分かりやすさや操作性を重視したユーザーインターフェイスを構築しており、解析作業のストレスを低減します。
しかし、解析にかける時間的な余裕がない場合や、解析が非専門領域である場合などでは、解析者に大きな負担がかかる事態も想定されます。

そうした事態に備え、弊社では『ホルター心電図解析サービス』として、依頼受付から数日で解析レポートを提供するサービス(オプション)も提供しています。
心電図に精通していなくとも安心して心電図検査を行えるように、解析レポートに循環器専門医の所見を入れることも可能です。

解析者の使いやすさ・時間短縮を追求したインターフェイスと解析支援サービス

Powered by MEHERGEN GROUP