きずなネット
本製品は、販売終了しました

導入・運用の流れ

測定機器の選択

「きずなネット」で測定する機器は、個人で使用できる『HN-301』と、ディスプレイが付属した『ヘルスステーション』の2タイプがあります。ご利用いただく環境によって、選択してください。

HN-301 ▶HN-301
両手を左右のカーブ部分に載せ、測定します。
1台で最大4名まで測定管理することが可能です。
血圧は、別途付属のカフを使用して測定します。
心電図の測定時間は1分間です。
HN-301
ヘルスステーション ▶ヘルスステーション
血圧は固定設置されている測定器を使用し、その他は『HN-301』と同様に測定します。
心電図の測定時間は、30秒と3分間のどちらかを指定できます。
機器の操作は画面のタッチパネル式で行うため、利用者にわかりやすく使いやすい仕様になっています。

必要なもの(クラウド提供版)

管理施設 ご利用者宅/施設
●管理用パソコン ●インターネット回線
(インターネットに接続できる端末)
保健師用/ケアマネージャなど
(HN-301・ヘルスステーション接続用)
●診療所向けパソコン
診療所と連携する場合

導入フロー

導入フロー


情報セキュリティ

通信データはすべてSSLで暗号化されて受送信されます。

情報セキュリティ

Powered by MEHERGEN GROUP